防犯セキュリティ、無線呼び出しシステム、接点監視装置、警報機、パトランプ、設備監視システムQ&A。商品比較と口コミ情報、評判

防犯セキュリティグッズ、ホームセキュリティ、防犯カメラ、パトランプ、警備、設備監視、自動通報器、特定小電力無線送信機、微弱無線送信機、無線警報機、工場での一人作業時の安全対策システム、通報機、警報機など安全対策商品の解説、商品の技術、口コミ情報。日本製の商品、システムに絞っています。無線呼び出しシステム、コールシステムのご紹介。ソーラー電源、太陽光電源の警報機、回転灯システム。評判。

警備

ワイヤレス防犯セキュリティシステムの警告音が一旦鳴り止んだ後、どういう状態になりますか?

出荷状態では、警報機が警戒モード中に防犯センサーが感知すると、アラーム音の鳴る時間の長さは2分間に設定されています。
アラーム音が鳴り始めた場合、リモコンを使って解除モードにしないとアラーム音は設定された警報時間(出荷状態2分間)の間、鳴り続けます。

その後、警報機はそのまま待機状態に戻ります。警報機はリモコンで解除にしない限り、警戒モードをそのまま維持します。


ワイヤレス防犯セキュリティシステムの警報機から警告音が一旦鳴り止んだ後、警報機はどういう状態になりますか?


太陽光発電設での無人警備設備を探しています。おすすめ商品はありますか?

太陽光発電設備の施工を行っておりまして、
施主様にお引渡し前の現場に関しまして盗難防止に無人警備設備の導入を検討しております。ランプ、警報器、遠隔カメラでおすすめのものはありますでしょうか?

----------------------------------

電源の無い現場で御利用いただけるセキュリティシステムは以下のような商品がございます。防犯センサーが人に反応すると携帯電話などへ自動通報するシステムです。
ただ、申し訳ございませんが、画像監視とは連動できません。


メール通報機能付きソーラー電源ワイヤレス機械警備システム


メール通報機能内蔵充電バッテリ式ワイヤレス機械警備システム


傾斜センサーを使った金属資材盗難防止システム




屋外用監視カメラには以下のような物がございます。

ズームレンズ付き中型赤外線監視カメラ(赤外線照射器内蔵)


4チャンネル用デジタルビデオレコーダー

カメラ系はいずれもAC100V電源が必要になります。監視カメラはある程度の性能を持った商品でないと、夕方以降の暗い時間帯になると人の影しか写らないことが多いとお聞きしています。動き回る影は映るが顔は識別できない状態。
そのためホームセンターやネットで安価な価格で販売されている製品はおすすめできません。

100dbのアラーム音を5分から短くすることはできますか?携帯電話通報機能付きワイヤレス機械警備システム

ご近所に迷惑なので、100dbのアラーム音を
標準の5分から短くすることはできますか?

○○○

可能です。

出荷時に4分間や3分間などに設定変更して納品可能です。
※1分単位 ご希望の時間をご相談ください。



接点入力型、携帯電話を使った自動遠隔通報器携帯電話通報機能付きワイヤレス機械警備システム

店舗の夜の侵入者用に防犯を考えています。金額が安めで、何か良い製品がありますでしょうか。

店舗の夜の侵入者用に防犯を考えています。
侵入者が入ってきたら、携帯に連絡がくるようなシステムが理想なのですが、
何を選んでいいのかわかりません。
金額が安めで、何か良い製品がありますでしょうか。
ご教示頂ければ幸いです。

○○○


セキュリティシステムのお問い合わせをいただきまして
本当にありがとうございます。


固定電話回線のあるお店、事務所の場合ですが、以下のシステムをおすすめいたします。

事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム


http://www.anzentaisaku.com/officealarm/index.htm


窓や扉の開閉センサーや、店舗内の赤外線センサーが無人中に感知すると、
既設の電話回線を一次使用して、携帯電話などへ自動通報するシステムです。

大まかな機器構成としまして
以下の通りとなります。
1.警報機本体
2.onoff操作リモコン(警戒モード、解除モードの切り替え用)
3.必要数の防犯センサー
4.電話通報機BBee110


各機器のご予算は以下のショッピングカートを
ご参考にしていただければと存じます。

http://www.security-joho.info/cartofficealarm/



商品の内容やお見積もりにつきまして
何でもお気軽にお問い合わせください。
お待ち申し上げております。



低価格、格安、買い取り式自主機械警備セキュリティシステム


月々の警備料金が要らない買い取り式機械警備。事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム。
取り付け工事も必要ありません。初期費用のみの料金で導入できます。
低価格、低料金。企業の警備料金の経費削減、コスト削減に。
事務所や店舗、倉庫や工場。工事事務所などの防犯、防災対策にご利用いただけます。

事務所、店舗用の機械警備システム、防犯システムの電話通報機能、自動通報機能-携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流します。

事務所や店舗に既に敷設されている固定電話回線に接続して、警戒モード中に防犯センサー、
火災センサーなどが感知した際、予め登録された携帯電話などの電話番号へ異常事態を報せる
アナウンスを流すオプション機器です。
機械が登録された電話番号へ自動的に電話をかけます。




警報機本体と事務所の電話回線の接続口の間に設置する機器です。
既にお持ちの電話を一次的に使って通報する仕組みです。
専用の電話回線は必要ありません。



※1先に報せる度に10円程度(固定電話へ通報する場合)の電話料がかかる運用イメージとなります。


一般の固定電話回線専用の自動通報装置です。
第三者に通報する際に便利です。

TAのアナログポートにも接続できます。ADSLにも対応。
通報先はご自分で簡単に登録できます。携帯電話への通報も可能です。
電源はAC100V。(家庭用コンセント)




通報先の設定はパソコンで行います。



低価格、格安、買い取り式自主機械警備セキュリティシステム


月々の警備料金が要らない買い取り式機械警備。事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム。
取り付け工事も必要ありません。初期費用のみの料金で導入できます。
低価格、低料金。企業の警備料金の経費削減、コスト削減に。
事務所や店舗、倉庫や工場。工事事務所などの防犯、防災対策にご利用いただけます。



屋外防犯用バッテリ駆動式自動通報システム(防水ケース収納)−電源の無い資材置き場、農場などに

屋外の資材置き場や作業場など、電源も電話回線も無い場所の監視にご利用いただけます。

センサーが感知すると、
内蔵した携帯電話機を使って異常事態を自動通報します。

警報機の電源となるバッテリは、お客様の方でご用意いただくタイプの割安型システムです。



警報機本体


バッテリへの接続部分、プラスとマイナス。
車用バッテリに接続して使用します。



仕様

警 報:100dbブザー付き。携帯電話を使った自動通報機能付き。
※ご要望に応じてブザー無しの仕様も製作できます。


対応センサー:開閉センサ・赤外線センサ・火災センサー15個まで。


屋外用赤外線センサー
内蔵の赤外線センサーが感知すると無線で受信機へ自動通報します。
敷地内に侵入する不審者対策に最適です。
不審者や不審車輌の侵入口に配置します。



横揺れセンサー(防滴構造)



通 報:通報先1件(携帯電話用通報回路内蔵)
※携帯電話器は別途ご準備下さい。
リダイヤル:3回固定(1分間隔)
通報メッセージ: 電話に出ると以下のアナウンスが流れます。
”緊急通報・緊急通報・至急確認して下さい”(固定)

自動発信機能付きの携帯電話に限られます。
docomo FOMAタイプ、ムーバタイプ、SOFTBANK


電源:DC12V大型バッテリ(車用のバッテリをお薦めします。)
電源となるバッテリはお客様でご用意いただきます。
バッテリは定期的に充電をしてご利用ください。
携帯電話機への充電機能はありません。


ケースサイズ:
高さ:280mm 幅:170mm 厚み:60mm
持ち運び用取っ手付き。

ケースは防雨構造。屋外設置可能。



屋外防犯監視用バッテリ式自動通報システム(防水ケース収納)



警備会社の警備システムにかかる電話料金

一般的に、警備会社の警備システムは、
1日の間に何回か、警備会社のセンターと電話回線を使って通信を行っています。

大手の警備会社の場合、警備装置と警備会社を定期的に結ぶための電話料は、
月平均2000円〜3000円ほどと言われています。
※アナログ電話回線の場合。

ただし、警備会社や接続する電話回線の種類によって料金は変わると思われます。


電話料金は、月々3000円とすると、
1年間にかかる電話料金は概算で以下のようになります。

3000円×12ヶ月=36000円

5年契約の場合、18万円かかる計算となります。
これはNTTなど電話会社からの電話料の請求となります。

警備会社の警備システムの導入費用と価格、買い取り商品との比較

(質問)
自宅から離れた事務所の防犯システムを検討しています。

まず大手警備会社(セコム)に見積もりしてもらいましたが、機器は買い取りではなく5年レンタル契約でかなりの費用がかかり、自社のの場合、本当にそこまで必要なのか、正直迷っています。

同様の機能を持ったもので、適当な買い取り式の機械警備システムはありませんでしょうか?


【警備会社の機器の内訳−御相談をいただいた内容です。】
1.警備装置本体
2.回線アダプタ(異常の際に警備会社に通報する機器) 1台
3.屋外のランプ−点滅のみ 1台
4.磁石センサー(窓や扉の開け閉めの監視) 2個
5.赤外線センサー(不審者の侵入を屋内で監視) 5台
6.煙感知器(火災の監視) 6台


−5年間の契約中の費用の総額(見積書から計算しました。)−

1.月々の警備料15000円×60ヶ月(5年契約)=90万円
  ※維持管理費、警備員の対応等も含まれます。
2.取付工事料などの初期費用 15万円
3.警備装置と警備会社を定期的に結ぶための電話料(見積書以外にかかる費用とのことです。) 
  月平均2000円(前後?場合によっては3000円ほど)×60ヶ月=12万円
  ※これはNTTなど電話会社からの電話料の請求となります。
  上記はアナログ回線の場合。電話回線の種類によって変わるそうです。


以上の総計、5年間の合計で約117万円ほど(消費税別)の費用が必要になります。
途中で解約すると、残りの期間分の相当の金額の請求があるとのことでした。
アドバイスをお願いいたします。


○○○

ほぼ同様の機器構成を、買い取り式の自主機械警備システムの機器で算定してみました。

1.警備装置本体 1台 
2.電話通報機 1台
3.屋外のランプ−点滅のみ 1台
4.開閉センサー(窓や扉の開け閉めの監視) 2個
5.赤外線センサー(不審者の侵入を屋内で監視) 5個
6.煙感知器(火災の監視) 6個
7.無線式ON/OFF操作リモコン(警戒解除のモード変更用) 1個

以上の機器構成の買い取り価格概算で約28万円(消費税別)となりました。
クレジットカードの分割支払いを使うと、月々のお支払い金額に設定することも可能です。


比較する際の注意点ですが、警備会社は警備員が駆けつけるサービスが付加された料金ですので単純に比較しきれない点があります。

ご自分の場合、
何を、どこまで、守らなければいけないのか?
どこまでコストをかける事ができるのか?
を十分に考えて、商品をお選びいただくことが大事です。

いきなり長期契約ではなく、一旦買い取り商品からスタートして、
様子を見ながらステップを考える方法もあると思います。




警備保障、警備会社(機械警備)の機能と比較、契約する際の選ぶポイント


無線による遠隔通報式ワイヤレスセキュリティシステム

夜間、侵入者を威嚇しながら母屋に異常を報せたい。
火災の発生を無線で通報したい。

防犯センサー、火災センサーなどが作動すると現地で強烈な警報音を鳴らし、
特定小電力無線を使って数百m先(100〜200mが目安です)の離れた建物に自動通報します。



泥棒など窃盗、盗難対策に。


火災や建物周囲の放火の監視に。


母屋から少し離れた物件の防犯防災監視に最適な機械警備システムです。
母屋、管理棟や事務所から少し離れた倉庫や物置、お店や事務所などの防犯、防災監視に。



壁掛け式警報機本体


特定小電力無線受信機を使った送信機と受信機


各種無線通報機能付きセンサーは微弱無線315.5MHzで遠隔送信機へ送信し、
遠隔送信機は特定小電力429.5MHzで離れた遠隔受信機へ無線送信します。
微弱無線、特定小電力無線共に、
電波に5桁のデジタルIDコードが重畳されているので混信、誤動作はありません。

遠隔送信機(特定小電力無線送信機)
センサーからの受信周波数 微弱無線 315.5MHz
受信機への送信周波数 特定小電力無線 429.5MHz
遠隔受信機( 特定小電力無線受信機)


各種のセンサー


モーションセンサー(赤外線センサー)
監視エリア内で人間や動物などの温度差を持つものが動き回ると
センサーが感知し警報機本体に無線送信(微弱無線)します。





無線式開閉センサー
磁気センサースイッチを無線信号発信器機を内蔵した超小型検知ユニット。
扉や窓の開閉を検知し、本体に信号を発信します。



熱感知器
日本消防検定協会 鑑定合格品
乾電池式なので既設の住宅にもドライバー一本で簡単取り付け。
電池切れ警告音機能付き。



警報機本体、もしくは遠隔受信機に有線接続して使用できます。
回転灯には、100db警報ブザー付きとブザーの無い機種の2種類がございます。



無線による遠隔通報式ワイヤレスセキュリティシステム

資材置き場や金属泥棒の防犯対策に。太陽電池式機械警備システム


太陽電池式機械警備システム(携帯電話通報器内蔵)

各種防犯センサーが作動すると、
内蔵の携帯電話機を使って1箇所へ自動通報します!
信頼性の高い日本製の本格派セキュリティシステムです。



警報機本体の電源は太陽電池を使用!
電源の引かれていない場所でもご利用いただけます。

倉庫や資材置き場、果樹園、重機置き場、金属泥棒対策に
資材置き場や倉庫、屋外施設、仮設事務所など電話回線の無い場所の防犯防災監視にご利用いただけます。


センサーが作動すると、内蔵した携帯電話機を使って登録された電話番号1箇所へ自動通報!
センサーは無線式ですので、プランを自由に設定変更することができます。


屋外用防水型赤外線センサー
ネジや両面テープで固定します。
無線発信器内蔵
電源:電池式



横揺れセンサー(防水構造)
横揺れでセンサーが作動します。
ネジや両面テープで
監視物に固定します。
電源:電池式


防水型無線式開閉センサー
扉や窓、門扉に設置します。
開け閉めを監視します。
電源:電池式



太陽電池式警報機本体
(作動すると110dB警報音)
警報音は無しの改造も可能。

内蔵の携帯電話を使って、外部へ自動通報します。
携帯電話のメモリの登録先1箇所へ通報を入れます。

固定電話や携帯電話へ、約1分半間隔で3回異常通報を発信します。
通報先で電話に出ると通報メッセージ
”緊急通報・緊急通報・至急確認して下さい”
が流れます。

メッセージの変更はできません。
登録できる通報先-1箇所。

着信履歴の残る携帯電話番号を登録することをおすすめいたします。


太陽電池式機械警備システム
最新記事
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ