防犯セキュリティ、無線呼び出しシステム、接点監視装置、警報機、パトランプ、設備監視システムQ&A。商品比較と口コミ情報、評判

防犯セキュリティグッズ、ホームセキュリティ、防犯カメラ、パトランプ、警備、設備監視、自動通報器、特定小電力無線送信機、微弱無線送信機、無線警報機、工場での一人作業時の安全対策システム、通報機、警報機など安全対策商品の解説、商品の技術、口コミ情報。日本製の商品、システムに絞っています。無線呼び出しシステム、コールシステムのご紹介。ソーラー電源、太陽光電源の警報機、回転灯システム。評判。

地滑り

スーパーサッチャーTSS-S5,TSS-W4の警告音の動画。




導入簡単な土砂崩れ警報装置です。
音量87デシベル。

360度全方向への傾きを感知できます。
感知機のセンサー部分が3度以上傾くと警報が作動します。

杭型の傾斜センサー感知機が傾くと音とパトランプで警報を作動させ、周囲に避難を促します。
工事現場の他に、民家付近の危険な場所でもご利用いただけます。

警報機は内蔵電池で動きます。停電時でも監視を続けることができます。


土砂崩れ警報装置スーパーサッチャー

市販ビニルネットと傾斜センサーを使った落石発生警告装置の導入例。


感知機(センサー)の上下に強いワイヤーを巻き付けて縛ります。
上下のワイヤーを通して絡めながらネットを巻き付けます。
ビニルネットに小石や大きな岩が当たって感知機(杭型傾斜センサー)が傾くと、警報機が警報音を作動させます。



ネットの上下に感知機に縛り付けたワイヤーが絡まっています。ネットが引っ張られると感知機が傾くように設置してください。
ネットはホームセンターで販売されているビニルネットです。

斜面に打ち込む杭型の傾斜センサーを使った土砂崩れ警報装置
変状の恐れのある法面や斜面などの傾き変異を杭型の傾斜センサー感知機で監視します。
杭型傾斜センサー感知機が傾くと音とパトランプで警報を作動させ、周囲に避難を促します。
工事現場の他に、民家付近の危険な場所でもご利用いただけます。
警報機は内蔵電池で動きます。停電時でも監視を続けることができます。

バッテリ式をソーラー電源式にすることはできますか?充電バッテリ式落石地滑り感知センサー

可能です。

長期間、一定の場所でご利用いただく場合は
ソーラー電源方式もおすすめできます。
予算は個別にお見積もりをさせていただきます。



充電バッテリ式落石地滑り感知センサー

電池式地滑り落石感知センサー-100dbの警報ブザーを鳴らして注意を促します。



弛み無く張り巡らされた電線ワイヤーが引っ張られたり断線すると100dbの警報ブザーを鳴らして注意を促します。
落石だけでなく工場や駐車場などの敷地の侵入監視、威嚇にもご利用いただけます。
電池式ですので大規模な電源引き込み工事が必要ありません。



大音量の100db警報ブザー。



電線ワイヤーの取り出し部分。



電線ワイヤー。1本長さ10m。
ワイヤーとワイヤーと繋ぎながら長さを調整していきます。
ワイヤーの弛みをとるためのホルダ付き。



電源は単三電池6本。

電池式地滑り落石感知センサー

充電バッテリ式落石地滑り感知センサーに複数の回転灯をセットすることはできますか?

充電バッテリ式落石地滑り感知センサーに複数の回転灯をセットすることはできますか?

○○○

可能です。

ただ、消費電力が上がりますので
ご希望のパトライトの台数をお聞きしましてから
個別のお見積もりをさせていただきます。
※バッテリの大きさを変更する事がございます。



充電バッテリ式落石地滑り感知センサー

充電バッテリ式落石地滑り感知センサーの警報の動きは?

充電バッテリ式落石地滑り感知センサーの警報はどのように動きますか?

○○○


警報作動ですが、一旦作動いたしますと指定の時間、警報ブザーが作動します。
時間が過ぎると停止します。

ワイヤーが元に戻っていますと再び待機状態に戻りますので、
再度引っ張られると警報を発します。

警報時間は内部のタイマーで調整する事も可能になっております。



充電バッテリ式落石地滑り感知センサー

電池式落石地滑り感知センサーに、作業員へ異常を報せる無線ポケットベルを連動できませんか?

電池式落石地滑り感知センサー(内蔵バッテリ駆動式) に、
周囲で仕事をしている作業員に報せるポケットベルを連動することはできませんか?

○○○

以下のポケットベルシステムを組み込む事が可能です。

異常を報せる接点作動型近距離用無線呼出ポケットベル

http://www.anzentaisaku.com/pocketbell2/index.htm


電波で担当者を見通し100〜300m以内(平均)のエリアで呼び出せます。



ご予算につきましては別途お見積もりをさせていただきます。
詳細につきましては下記ホームページのお問い合わせ欄からメールでお問い合わせください。



電池式落石地滑り感知センサーのお問い合わせはこちら


バッテリ式落石地滑り感知センサーの作動を携帯電話へ自動通報することができますか?

バッテリ式落石地滑り感知センサーのセンサーの感知を、
数キロ離れた防災担当者へ報せることはできますか?


○○○


バッテリ式落石地滑り感知センサー内部に、
携帯電話機を使った自動通報システムを組み込んで、
センサーが作動すると、予め登録された電話番号へ自動通報する事ができます。


地滑り感知センサーの中に、自動通報用の携帯電話を1台埋め込みます。
※docomoフォーマ専用。
 通報を受ける側はau、softbank、固定電話、何でもokです。

通信料金ですが、
本システムの自動通報は通常の電話(会話)を使用しております。
※携帯メール(パケット通信)ではありません。

センサーの異常がおきますと、
地滑りセンサーが内蔵の携帯電話に登録されている電話番号へ
自動的に電話をかけてきて、
電話に出るとアナウンスが流れる、という運用方法になります。
そのため、携帯電話の通信料は
一般の通話料金のプランとなります。


なお、内蔵できる携帯電話機はdocomo携帯のみとなっております。
センサーとの相性がございますので
ご希望の携帯電話がございましたら
事前に使用可能かどうか、お問い合せをいただければと存じます。



詳細につきましては下記ホームページのお問い合わせ欄からメールでお問い合わせください。




電池式落石地滑り感知センサーのお問い合わせはこちら

バッテリ式落石地滑り感知センサーの作動を無線で数百m離れた場所へ通報することができますか?特定小電力無線

バッテリ式落石地滑り感知センサーを設置した場所から、数百m離れた作業員のいる現場へ無線で報せることはできますか?
※労働災害防止対策

○○○


バッテリ式落石地滑り感知センサー内部に無線送信機(特定小電力無線)を組み込んで、
見通し100〜300m前先へ無線通報する機能を追加することができます。
※見通しとは→センサーから受信機がお互いに見合える状況


地滑り関知センサーからの電波を無線受信機が受けると、警報ブザー、もしくは回転灯を回して周囲に警告を発します。
送信機(センサー側)の電源−内蔵バッテリ式
受信機の電源はAC100Vです。
受信機は防雨ケースに収納することができます。


詳細とご予算につきましては下記ホームページのお問い合わせ欄から
お問い合わせください。




バッテリ式落石地滑り感知センサーのお問い合わせはこちら

ワイヤーが数儖かれたり断線すると警報音と回転灯を作動します。電池式落石地滑り感知センサー

電池式落石地滑り感知センサー
ワイヤーが数儖かれたり断線すると警報音と回転灯を作動します。
地滑り、落石などが気になる場所に、警報機を1台、または複数台を設置して、
上下2本のナイロンコーティングした電線を接続し、張り巡らします。
電線が引っ張られたり、電線を切断したりすることで警報が作動します。



警告音、回転灯とも充電式内蔵バッテリで駆動します。
現地で問題になる、電源配線工事の心配がありません。



センサーが感知すると、警報音(100db)を発しながら回転灯が作動します。




専用充電器
センサー内部のバッテリの充電に使います。
センサー内蔵のバッテリを定期的に充電します。

警報音と回転灯の作動時間は、内部タイマーで10秒〜10分まで調節できます。
ワイヤーが引かれてから警報が作動するまでのディレータイムと、
警報が作動してから停止するまでの時間の長短を設定できるようになっております。


電池式落石地滑り感知センサー
最新記事
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ