防犯セキュリティ、無線呼び出しシステム、接点監視装置、警報機、パトランプ、設備監視システムQ&A。商品比較と口コミ情報、評判

防犯セキュリティグッズ、ホームセキュリティ、防犯カメラ、パトランプ、警備、設備監視、自動通報器、特定小電力無線送信機、微弱無線送信機、無線警報機、工場での一人作業時の安全対策システム、通報機、警報機など安全対策商品の解説、商品の技術、口コミ情報。日本製の商品、システムに絞っています。無線呼び出しシステム、コールシステムのご紹介。ソーラー電源、太陽光電源の警報機、回転灯システム。評判。

2017年11月

工事現場で夜間空き巣に入られて電線ケーブルの盗難に遭いました。

新築工事現場にて、夜間空き巣に入られてしまい電線ケーブルを盗難に遭いました、
防犯カメラや防犯用人感センサー付きライトなど各ゲートに付けましたが、
建物内へ侵入されて盗難にあってしまいます。
電線ケーブルをまとめてある箇所に赤外線センサーを数か所取付をして
侵入時にスマホで遠隔監視出来ればと思っています。

---------------------------------------------

ご要望を拝見させていただきました。
以下の2つの商品で検討をさせていただきました。


メール通報機能付きワイヤレス機械警備システム
警戒中に防犯センサーが作動すると、警報機がアラーム音を発しながら、
担当者の携帯電話にショートメールでセンサーの発報を知らせます。
現地に電話回線が無い場合におすすめしています。
警報機の内部に異常通報用のSIMカードが必要ですので、
月々1000円ほどの通信費用がかかります。

自動電話通報機能内蔵ワイヤレスセキュリティシステム
警戒中に防犯センサーが作動すると、警報機がアラーム音を発しながら、
事務所などに敷設された固定電話回線を使って担当者に知らせます。
連絡は音声アナウンスとなります。
盗難被害に遭いやすいケーブルのすぐ近くに、
電話回線にひかれた作業事務所などがある場合におすすめします。


ご注意点ですが、
上の2つともスマートホンによる画像監視機能はありません。
アラーム音は予め無しの状態で納品する事もできます。
※防犯センサーの監視のみ。

工事現場で夜間空き巣に入られて電線ケーブルの盗難に遭いました。

新築工事現場にて、夜間空き巣に入られてしまい電線ケーブルを盗難に遭いました、
防犯カメラや防犯用人感センサー付きライトなど各ゲートに付けましたが、
建物内へ侵入されて盗難にあってしまいます。
電線ケーブルをまとめてある箇所に赤外線センサーを数か所取付をして
侵入時にスマホで遠隔監視出来ればと思っています。

---------------------------------------------

ご要望を拝見させていただきました。
以下の2つの商品で検討をさせていただきました。


メール通報機能付きワイヤレス機械警備システム
警戒中に防犯センサーが作動すると、警報機がアラーム音を発しながら、
担当者の携帯電話にショートメールでセンサーの発報を知らせます。
現地に電話回線が無い場合におすすめしています。
警報機の内部に異常通報用のSIMカードが必要ですので、
月々1000円ほどの通信費用がかかります。

自動電話通報機能内蔵ワイヤレスセキュリティシステム
警戒中に防犯センサーが作動すると、警報機がアラーム音を発しながら、
事務所などに敷設された固定電話回線を使って担当者に知らせます。
連絡は音声アナウンスとなります。
盗難被害に遭いやすいケーブルのすぐ近くに、
電話回線にひかれた作業事務所などがある場合におすすめします。


ご注意点ですが、
上の2つともスマートホンによる画像監視機能はありません。
アラーム音は予め無しの状態で納品する事もできます。
※防犯センサーの監視のみ。

ifまもる君の動作を詳しく知りたいのですが?

動作は以下の通りです。


最後に発信した安否メールの1時間後に、
さかのぼった1時間以内に人感センサーが反応しているかを機械がチエックします。

センサーが人を感知していれば最後の安否メールの1時間後に安否確認メールを発信します。
一時間おきにメールが着信すると、
ご契約者の方の方は元気に動いている、という判断となります。

逆にメールが届かなくなると、倒れているのではないか、という判断の材料となります。
留守の場合も同様となります。
センサーでの判断方式ですのでスイッチでオンオフ操作をする事はありません。


ifまもる君のご契約のご予算は以下の通りとなります。
いずれも消費税、宅配料金は含まれません。
※2017年11月27日現在

機器レンタル方式
月々3300円
通信費用も含まれます。
金融機関からの口座引き落としとなります。


機器買い取り方式
機器代金1台60000円(初期費用)
月々のみまもり管理サービス費用は月々1000円で金融機関からの口座引き落としとなります。
消費税、宅配料金は含まれていません。


契約期間1年で、
契約期間満了前3ヶ月以内に解約の申し出の無い場合は、
同一条件をもって1年間更新となります。
以後同様に契約期間更新となります。


ifまもる君一人暮らし高齢者安否確認通報システム

メール通報機能付きワイヤレス機械警備システムの設定は直接本体で行いますか?

通報機本体を直接手で触って操作することで設定操作をすることはできません。
携帯電話やスマートホンを使って、緊急連絡先に電話番号などの設定を行う仕組みになっております。


メール通報機能付きワイヤレス機械警備システム
資材置き場や倉庫、屋外施設、車庫,ガレージ,仮設事務所、工事現場、農場など電話回線の無い場所の防犯監視にご利用いただけます。
防犯センサーが作動すると、警告ブザーを発すると指定の電話番号へ異常を報せるショートメールを流します。

高齢者一人暮らし安否確認システムの基本操作

外出の際は安否確認通報機の押しボタンを押して、赤ランプが点灯(外出モード)したことを確認してから外出してください。
帰宅された時、在宅時はボタンを押して赤ランプを消灯(安否確認モード)してください。


安否確認モードランプ(赤ランプ)が点灯中。
→外出モード。安否確認タイマーは停止しています。

安否確認モードランプ(赤ランプ)が消灯中。
→安否確認モード。在宅中。就寝中。安否確認タイマーが作動しています。



ご注意
ボタン操作をして外出モードにした後、再び家に入って安否確認センサーが反応すると、自動的に安否確認モードに移行し、赤ランプが消えます。
その際は、もう一度ボタン操作を行って外出モード(ランプ点灯)に切り替えてから外出してください。

月々の経費不要。一人暮らし高齢者安否確認システム
利用者のご自宅に敷設されている固定電話回線を使って外部へ緊急通報を行います。
通報は音声ガイダンス(通話)で行います。

ご自宅に敷設してある電話回線を一時使用して通報を行いますので、
専用のランニングコストは必要ありません。
1回の電話通報に付き10〜20円程度の電話料金がかかります。
最新記事
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
安全システムのご紹介

携帯型ジャイロセンサー式一人作業緊急無線通報装置

携帯型ジャイロセンサー式一人作業緊急無線通報装置。

作業員が倒れて動かなくなると、自動的に事故と認識して電波を発信、人のいる事務所や守衛室、警備室などに緊急コールを行います。
夜間作業、一人作業中に万が一事故や労働災害の安全対策に。




雷神ワイヤレス防犯セキュリティシステムの無線式開閉センサー

雷神(らいじん)ワイヤレス防犯セキュリティシステム

買い取り式防犯セキュリティシステム。
無線式防犯センサーが侵入者を感知すると強烈な音による威嚇します。

追加機器を使って携帯電話やスマートホンへの緊急通報を行う事もできます。

住居、事務所や店舗にご利用いただけます。

日本製の商品です。

雷神ワイヤレス防犯セキュリティシステムの無線式人感センサー

人感センサー。


月々の管理費不要、一人暮らし高齢者安否確認システム

月々の管理費不要、買い取り式一人暮らし高齢者安否確認システム。

在宅中に長時間に渡って住宅内に設置した人感センサーが一度も人の動きを検知できない時に異常と判断、 ご家庭の電話回線を使ってご家族の携帯電話などへ自動的に警告アナウンスを流します。

コールセンターは介しません。




外部通報型押しボタン緊急通報装置(固定電話回線を使った緊急通報装置)
外部通報型押しボタン緊急通報装置(固定電話回線を使った緊急通報装置)

非常押しボタンを押すとブザーを鳴らしながら登録された電話番号へ自動的に緊急事態発生を告げる音声アナウンスを流します。 月々の経費、管理費用はかかりません。




防犯グッズや防犯対策のヒントと体験談が満載、空き巣の手口-セキュリティ情報comm

防犯グッズや防犯対策、空き巣の手口-セキュリティ情報com、




構内用携帯特定小電力無線発信機緊急連絡システム
構内用携帯特定小電力無線発信機緊急連絡システム。

無線通信距離100〜300m。 携帯電話サイズの緊急無線発信機で事務所や警備室へ緊急通報する事ができます。


接点信号入力型無線自動通報システム(特定小電力無線)
接点信号入力型無線自動通報システム(特定小電力無線)

各種設備からの接点信号(無電圧a接点信号)を受けて電波で離れた場所の受信機に異常を報せます。各種設備の無人監視に。通信距離100〜300m。




  • ライブドアブログ