シェパード犬の鳴き声による泥棒や侵入者威嚇装置警報機。
前面の内蔵レーダーが侵入者の動きを感知すると、大音量のシェパード犬が吠える鳴き声を自動的に発して空き巣犯や侵入者を威嚇します。
侵入者を検知すると5〜6m先の時点で数回吠え、さらに3〜4m以内に接近するとシェパード犬の鳴き声が連続して発せられます。侵入者(人)を感知しなくなると鳴き声は自動的に停止します。


シェパード犬の鳴き声による泥棒や侵入者防犯威嚇装置