隣地(空き地)との境界線が12mほどあります。
赤外線センサーを境界のブロック塀の上にとりつけて、境界線からの不審者の侵入を感知したいと考えています。
赤外線センサーの発信器と受信機を境界線の両端に置くのですか?あるいは片端だけですか?

------------------------------------------------------

赤外線センサーは片方から放射する近距離感知方式となっております。
送信部と受信部が独立している対向型ではありません。



屋外用赤外線監視システム

電池式の無線通報機能付き防水赤外線センサーを使って、
簡単に屋外の不審者を感知、威嚇できます。
屋外型の無線式赤外線センサーは電池駆動ですので面倒な電源、配線工事が要りません。
お庭など敷地内への不審者の侵入監視、車への悪戯防止、
小規模事務所の防犯管理にもお使いいただけます。