貴社のセキュリティーシステムを拝見し、興味を持ちました。

工事現場において、落石から通行者を守るシステムです。
法面に親綱でぶら下がり作業をすると落石が発生します。

その時に、地上にいる見張り員が、歩行者が来た時に、
無線式のスイッチを押すと、大きなサイレンが鳴り作業員が気づくようにし、
さらにその作業員もスイッチを押すと地上で回転灯等がまわり、
安全だと返信できるようにしたいと考えます。
現場の最大距離は約150mほどで電気はありません。


○○○


ご要望内容を拝見させていただきました。
ご要望に近い無線システムといたしまして
以下の2つの商品がございます。


構内用携帯型無線式緊急通報システム
http://www.anzentaisaku.com/schoolpb/index.htm



携帯型無線呼び出しシステム シルウォッチType2
http://www.anzentaisaku.com/watch/index.htm




http://www.anzentaisaku.com/schoolpb/index.htm

構内用携帯型無線式緊急通報システムの方は
地上の見張り員の方が、無線で離れたパトライトを駆動させ、
作業中の作業員の方に注意を喚起するシステムとなります。

(見張り員の方)
携帯式緊急無線送信機(電池式)

無線

(作業員の方の現場近くに据え置き)
緊急無線受信機−ブザーもしくはパトライトを駆動

緊急無線受信機の電源は通常はAC100Vですが、
DC12Vバッテリ駆動やソーラー方式に改造することもできます。
予め防水ケースに収納した形で製作することもできます。



http://www.anzentaisaku.com/watch/index.htm

携帯型無線呼び出しシステム シルウォッチType2は、
地上の見張り員の方が、
作業員の方に直接無線で注意を喚起する方式となります。

(見張り員の方)
送信機

無線、届かない場合は中継器あり。

(作業員の方)
携帯型光受信器または腕時計型受信器

こちらの商品は、
送信機、中継器、受信機とも乾電池でも駆動します。