茨城県警は16日、警察官宅に忍び込んで窃盗容疑で現行犯逮捕された千葉県の被告が、茨城、千葉両県で計71件の窃盗事件にかかわっていたと発表した。被害総額は1085万円に上るという。
男は、日中に下見をして夜間に実行。
格子戸の格子をドライバーで外すなどして室内に侵入していたという。
「電気がついていたり、室内犬がほえたりする家は避けた。
格子戸は無施錠が多く、狙いやすかった」などと供述しているという。
1月17日 毎日新聞