防犯セキュリティ、無線呼び出しシステム、接点監視装置、警報機、パトランプ、設備監視システムQ&A。商品比較と口コミ情報、評判

防犯セキュリティグッズ、ホームセキュリティ、防犯カメラ、パトランプ、警備、設備監視、自動通報器、特定小電力無線送信機、微弱無線送信機、無線警報機、工場での一人作業時の安全対策システム、通報機、警報機など安全対策商品の解説、商品の技術、口コミ情報。日本製の商品、システムに絞っています。無線呼び出しシステム、コールシステムのご紹介。ソーラー電源、太陽光電源の警報機、回転灯システム。評判。

2014年07月

警報音時間は5分を考えてますが、一般的に5分は長いでしょうか?

BBee本体は出荷時の警報時間は3分間に設定されています。
こちらはお客様で一分単位で変更可能です。
※1〜15分間。もしくはリモコンでオフにするまで継続。

5分間の警報時間が長いか短いかのご質問の件ですが、
ご自宅の周囲の状況によって変わるかもしれません。


BBee警報機の音は威嚇用ですので、かなりの大きな音量を発します。
周囲に家の無い田畑の真ん中のような場所の家ですと時間が長めの方がおすすめですが、密集した住宅地ですと周囲に相当音が響くと思いますので、そういった条件で長短の御希望が変わるかもしれません。

買取式ホームセキュリティ


BBeeホームセキュリティ

BBeeホームセキュリティ。一戸建て住宅、マンション、アパートの防犯、空き巣対策。月々の管理費用の要らない警備システム。

開閉センサーのスイッチはあるのでしょか。BBeeホームセキュリティ

開閉センサーには外側にスイッチなどあるのでしょか。
電池をセットした段階でONとなるのでしょうか。

---------------------------------------------

センサーには電源スイッチは付いておりません。
電池を入れた時点で作動します。

買取式ホームセキュリティ


BBeeホームセキュリティ

BBeeホームセキュリティ。一戸建て住宅、マンション、アパートの防犯、空き巣対策。月々の管理費用の要らない警備システム。

BBee-Dタイプで開閉センサーをセットしてある窓などが開いたまま警戒モードにした場合、どうなりますか。

BBee-Dタイプで開閉センサーをセットしてある窓などが開いたまま警戒モードにした場合、どうなりますか。

-----------------------------------

そのまま警戒モードに移行します。

開閉センサーは、閉まった状態から開いた状態に移行すると発報する仕組みにな
っております。
もし窓を開いた状態のままで警戒モードにした場合、
窓を一旦閉めて、再び開けると警報が作動します。

買取式ホームセキュリティ


BBeeホームセキュリティ

BBeeホームセキュリティ。一戸建て住宅、マンション、アパートの防犯、空き巣対策。月々の管理費用の要らない警備システム。

BBeeホームセキュリティで使用するセンサーを増やす事はできませんか?

たとえば、
BBee-Dタイプの登録センサー数は最大20個になっていますが、
20個以上を利用することは可能でしょうか。

-------------------------------------------------

可能です。

通常ですと、センサー、リモコンは1個毎に個別IDを持っています。

出荷時の設定の変更となりますが、一つの例で、
複数の開閉センサーを1グループ化(同一のIDコード)
複数のモーションセンサーを1グループ化(同一のIDコード)
という形で警報機の登録して、
20個以上のセンサーを登録して御利用いただくことも可能です。



買取式ホームセキュリティ


BBeeホームセキュリティ

BBeeホームセキュリティ。一戸建て住宅、マンション、アパートの防犯、空き巣対策。月々の管理費用の要らない警備システム。
最新記事
Categories
PR
空き巣被害にあったら?被害届などの対処法
空き巣被害にあったら?空き巣に入られたときの被害届などの対処法。 印鑑、カード、預金通帳、保険証など個人情報に伴う紛失物。

事務所荒らし、店舗荒らしの窃盗被害にあった時の対処法とチエックポイント。
事務所荒らし、店舗荒らしの窃盗被害にあった時の対処法とチエックポイント。 印鑑、預金通帳、カード、小切手、手形など紛失物の手続き。

接点信号を監視する自動通報装置、無線連絡装置
接点信号を監視する自動通報装置、無線連絡装置。
接点信号の発報で無線で離れた場所に自動通報するワイヤレスコールシステム、自動電話通報装置、メール自動通報装置。

無線式重機接近警告アラームシステム
無線式重機接近警告アラームシステム2。

カード型送信機をつけた作業員が一定の距離まで重機が接近すると、警報ランプで重機の運転手に注意を促すシステムです。 同一場所で複数の重機と複数の作業員が同時に使用することもできます。 警報動作距離は1m〜20mの間で調整できます。

無線式重機接近警告アラームシステム3
無線式重機接近警告アラームシステム3。

工場や倉庫の交差点や曲がり角に設置されたパトランプ受信機に電波発信器を つけたリフトが接近すると回転灯を周囲の作業員に注意を促します。
工場内、倉庫、構内などの交通事故防止、労働災害防止、交通事故防止、安全対策対策に。

無線式重機接近警告アラームシステム
無線式重機接近警告アラームシステム。

重機など移動する危険物に電波送信ユニットを装着します。さらに作業員の衣服に携帯型受信機を装着、または固定式パトライト受信機を壁面に設置し、送信機(重機)が近づくと作業員や周囲に警報を発して危険を報せてくれます。
工場内での交通事故防止、追突防止に。

特定小電力無線を使った無線通報器、無線呼び出しシステム
特定小電力無線を使った無線通報器、無線呼び出しシステム。
通信距離100〜300m。

メールを使った自動通報装置、担当者の自動呼び出しシステム
メールを使った自動通報装置、担当者の自動呼び出しシステム。
メールを使って携帯電話、スマートホンに緊急連絡をする自動通報装置です。

ソーラー電源方式(太陽電池)の自動通報機、無線通報機
ソーラー電源方式(太陽電池)の自動通報機、無線通報機。
電源の無い作業現場、公園、工場や作業場での安全防犯対策に。

無線呼び出し式回転灯、パトランプ操作システム、無線誘導システム
無線呼び出し式回転灯、パトランプ操作システム、無線誘導システム。

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
安全システムのご紹介

携帯型ジャイロセンサー式一人作業緊急無線通報装置

携帯型ジャイロセンサー式一人作業緊急無線通報装置。

人が倒れて動かなくなると一定の時間経過後に発信器から予告音、それでも動かない時は事故と認識して電波を発信、人のいる離れた事務所などに緊急コールを行います。

一人作業中に万が一事故や災害が発生したときに事務所や守衛室などに緊急連絡を可能にした安否確認システムです。




外部通報型押しボタン緊急通報装置(固定電話回線を使った緊急通報装置)
外部通報型押しボタン緊急通報装置(固定電話回線を使った緊急通報装置)

非常通報押しボタンを押すとブザーを鳴らしながら登録された電話番号へ自動的に緊急事態発生を告げる音声アナウンスを流します。 既設の固定電話回線を使って通報しますので月々の経費はかかりません。




防犯グッズや防犯対策のヒントと体験談が満載、空き巣の手口-セキュリティ情報comm

防犯グッズや防犯対策、空き巣の手口-セキュリティ情報com、 フリー防犯相談掲示板はこちら!



構内用携帯特定小電力無線発信機緊急連絡システム
構内用携帯特定小電力無線発信機緊急連絡システム。

無線通信距離100〜300m。 携帯電話サイズの緊急無線発信機で事務所や警備室へ緊急通報する事ができます。




無電圧接点信号監視特定小電力無線警報システム
無電圧接点信号監視特定小電力無線警報システム

各種設備からの接点信号(無電圧a接点信号)を受けて電波で離れた場所の受信機に異常を報せます。各種設備の無人監視に。通信距離100〜300m。

24時間無人異常監視、製造業、工場内の作業機械などの設備の運営効率向上、省力化、生産性向上,無駄ロスを排除,ミスの防止と迅速なトラブル対応にお役に立てます。



充電バッテリ式落石土砂崩れ地滑り警報装置
充電バッテリ駆動式落石警報装置

落石や土砂崩れなどで張り巡らされた専用の電線ワイヤーが数儖かれたり、断線すると警報音と回転灯が作動し周囲に警告を発します。

警告音、回転灯とも内蔵の充電式バッテリで駆動。電源のない山間地などでもご利用いただけます。



太陽電池式特定小電力無線パトランプ無線警報システム

太陽電池式特定小電力無線パトランプ無線警報システム。
ボタン送信機の押しボタンを作動させると数百m離れたパトライトが作動します。太陽電池で電源を供給しますので設置場所にコンセントは必要ありません。


ソーラー電源式トラック車両出入り回転灯警告システム
ソーラー電源式トラック車両出入り回転灯警告システム。
太陽電池を利用した電源不要の車検知システムです。
車の出入り口にセンサーを設置、センサーの前を車が通り、検知すると 小型回転灯が作動して周囲に注意を促します。


ホワイトホン
ホワイトホン

携帯電話を使ったあなたの会社専用の受付電話です。離れた場所からでもお客様の応対が可能。 受話器を上げただけで指定の電話番号を呼び出します。

  • ライブドアブログ