センサーが感知して警報が作動すると警報機の中で予め設定された時間だけ警報ブザーとパトランプが作動します。時間が過ぎると自動停止します。
ワイヤーが元に戻り待機状態に戻った後、再度ワイヤーがひかれるか断線すると警報を発します。

バッテリ式土砂崩れ地滑り警報装置
ワイヤーが数儖かれたり断線すると警報音と回転灯が作動、周囲に警告を発します。
警告音、回転灯ともセンサー内蔵の充電式バッテリで駆動します。
現地で問題になる、電源配線工事の心配がありません。
電気の引かれていない山間地などでもご利用いただけます。