文化財の保管施設に設置する防犯センサーの送受信機を探しています。
必要個数は1セットです。
距離は見通すことができ、事務所まで100mくらいです。
お返事を頂きたくご連絡いたしました

--------------------------------------------------

セキュリティシステムのお問い合わせをいただきまして
本当にありがとうございます。


以下のシステムでをご参考にしていただけばと存じます。


長距離無線通報による防犯セキュリティシステム

100〜300m先の防犯センサーの異常を電波で知らせる無線警報装置です。


以下のような機器構成になります。

監視物件(保管施設)
1.各種無線式防犯センサー(電波の届く範囲10〜18m)
2.遠隔送信機(屋内)
3.外部送信アンテナ(外の外壁に設置)

管理棟、事務所
1.外部受信アンテナ(外の外壁、送信アンテナの見える位置)
2.遠隔受信機(屋内)
3.回転灯(遠隔受信機と有線接続。屋内、目につきやすい場所)
  90デシベル警報ブザー内蔵


遠隔送信機、管理棟の受信機をそれぞれお互いに見通しの利く位置に設置します。
外部送信アンテナと外部受信アンテナは
100〜300mの通信距離があります。


監視物件の遠隔送信機には、
最大でリモコン、防犯センサーの合計20個まで登録することができます。
ご要望に応じて防犯センサーをお選びください。


遠隔受信機には75デシベルの電子ブザーを内蔵することができますが、
本当のピーッという電子音ですので
周囲の状況によっては聞き落としやすい場合があります。
この場合、90デシベルブザー内蔵のパトランプを受信機に接続して使用されることをおすすめします。