公共施設のトイレの警報システムを考えております。
何か良いアイデアがございましたら合わせてお知らせください。

○○○


緊急ボタンを設置する位置(トイレ)から、
連絡を受けるまでの距離(通信距離)で以下のようなシステムがございます。

押しボタン〜受信機までの距離100〜300m程度
無線式遠隔通報型非常ボタンシステム(長距離型)
http://www.anzentaisaku.com/enkakupb/index.htm

公園トイレ押しボタン非常警報システム
http://www.anzentaisaku.com/kouenyou-panicbz/index.htm

ただ、学校のような鉄筋コンクリート造りの建物ですと、
同一の建物内であっても、かなり電波が遮断されてしまい
通信距離が極端に短くなることがございます。

外部の別棟へ連絡する事になりますと、
屋外へ設置する外部送受信アンテナを使う方法もございます。
ただこちらの方法でも、途中に大きな建物がありますと通信が難しい場合がございます。


全く電波の届かない場合、携帯電話網を使って通報するシステムがございます。
携帯電話網を使った外部への押しボタン緊急通報システム

http://www.anzentaisaku.com/pbn1/index.htm

上記のような無線方式では通信できない場合にご利用いただけます。
携帯電話の通信エリア内でしたらどこでもご利用いただけますが、
発信用の携帯電話機をご用意いただく必要がございます。
※電話料金がかかることととなります。


※押しボタン〜受信機までの距離10〜20m程度
無線式異常点滅ボタンシステム(近距離型)
http://www.anzentaisaku.com/kanigatapbn/index.htm
同一建物の同フロアで使用する場合にご利用いただけます。
間に中継機を入れますと、通信距離が2倍程度に伸ばす事も可能です。