シルウオッチの送信機には、それぞれ異なったメッセージを登録する事ができます。




受信機の液晶に表示されるメッセージは送信機側で制御されます。
異なった送信機を複数台利用して、
受信機側でどの送信機からの呼び出しかを識別する事ができます。



液晶に表示されたメッセージで、どの送信機からの呼び出しか、識別する事ができます。

メッセージ内容は、カタカナ・数字・アルファベットを自由に組み合わせ。
表示は5文字のスクロールで10文字表示です。


携帯型無線呼び出しシステム、シルウォッチType2