無線式赤外線センサーは電池式よりAC電源の方がよいですか?
(常に感知していると電池の寿命が短いのでは?)
その際の費用はどれくらいになりますか?


ご指摘の通り、電池式ですと電池切れがおこります。
赤外線センサーは、警戒、解除のモードに関わりなく、センサーが感知する度に電池を少しづつ消耗してゆきます。

通常の電池寿命の目安は約半年ですが、
日中、常時センサーの前に人がいるような状況でしたら、電池寿命はもう少し短いかもしれません。

標準の赤外線センサーは電池式ですが、
AC100V電源(家庭用コンセント)のタイプもご用意できます。


おすすめ買取式充実防犯システム!


BBeeホームセキュリティ

一戸建て住宅、マンション、アパートの防犯、空き巣対策。BBeeホームセキュリティ、月々の管理費用の要らない本格派防犯システム





警戒中に扉や窓が開けられると警報を発します!