白ロム電話とは?

携帯電話に電話番号などの情報が入っていない状態、解約や機種変更などによりそれまで書き込まれていた情報が消去された状態の携帯端末本体になります。ネット販売などで安く購入できます。最近、大手の家電販売店でも取扱をはじめました。


このような携帯電話の機械だけを先に買い取り、それを携帯電話ショップに持ち込むと、
事務手数料だけで携帯電話の新規契約や機種変更ができます。
販売や生産が終了した携帯電話機も手に入りやすくなります。

通報システムに対応できている携帯電話機(機械のみ)を楽天市場などで予め購入し、
それを携帯電話ショップに持ち込みで契約すると、事務手数料だけで携帯電話の新規契約や機種変更ができます。
月々の口座引き落としも電話料のみとなります。

※現在、携帯電話ショップで携帯電話機端末込みで契約すると、機器代金の分割分も上乗せされて口座引き落としになりますので、かなり割高になります。


この方法ですと、携帯ショップに在庫の無くて手に入れにくい機種でも購入しやすくなります。
さらに、白ロム電話や中古品ですとかなりお安く購入することができます。新品は1万円前後、中古品ですと数千円で購入できる機種もあるようです。


一方、問題のある携帯電話機が中古市場などに流れ、後日トラブルになるケースもあるようですので、購入する際は信頼できるお店を選ぶことをおすすめいたします。
新品4万円に嫌気? 中古携帯市場が活況


SOFTBANK 816SHの白ロム携帯電話機のショッピング 

SOFTBANK 816SHの中古携帯電話機のショッピング

SOFTBANK 913SHの白ロム携帯電話機のショッピング

SOFTBANK 913SHのSOFTBANK 913SHの中古携帯電話機

SOFTBANK 830SHの白ロム携帯電話機のショッピング

SOFTBANK 830SHの中古携帯電話機のショッピング