防犯カメラ1台+タイムラプスビデオ(長時間録画ビデオ)の1週間レンタル




小型屋内用赤外線カメラ(暗視機能有り)


タイムラプスビデオ-防犯カメラの画像を市販の120テープに録画します


防犯カメラ1台+タイムラプスビデオ(長時間録画ビデオ)の1週間レンタル

間、夜間兼用の小型防犯カメラ1台+タイムラプスビデオ1台の一番ご利用しやすいセットです。
タイムラプスビデオとは、家庭用のビデオテープレコーダーと違い、
時間を細かく区切って完結的に画像を記録し、長時間録画を可能にする防犯カメラ専用のビデオレコーダーです。
120分テープを使って何時間分録画するかを設定。1秒間に何枚静止画を記録するかを設定できます。

動きの速い人の動きを録画する際は、1秒間に2枚程度の録画をおすすめいたします。




小型屋内用赤外線カメラ(暗視機能有り)


暗い状態になると高感度白黒画像で撮影します。
赤外線照射器の撮像距離は4mです。



タイムラプスビデオ-防犯カメラの画像を市販の120テープに録画します
防犯カメラを1台、接続し録画できます。(カメラ1台録画専用機)
市販の120分ビデオテープを使いますので画像の保存が簡単です。

防犯カメラ用の特殊なDVRと違い、一般のビデオと操作がほとんど同じですので、
一般の方にも操作が非常に簡単です。
※DVRと比較すると多少画像が荒く感じられますが、一般の使用には全く問題ございません。


設定画面はMUNE画面で簡単設定。
市販のビデオレコーダーと操作感はほとんど変わりません。



画像録画時間の設定(120テープに何時間分の録画をするかの設定)は以下の数通りの中からご自分で簡単に設定できます。
市販の家庭用ビデオレコーダーには無い、防犯カメラに必要な機能です。

市販120分テープに何時間分の録画を行うかを細かく設定することで、
1秒間に何枚分の静止画を記録するかが変化します。
※防犯カメラ専用ビデオの機能。

6時間/18時間/30時間/48時間/72時間
120時間/168時間/240時間/480時間/960時間
10通りから設定できます。


一般に、動きの速い人物の動きを記録するためには、1秒間に1枚以上の記録をされることをおすすめいたします。


自動リピート録画機能あり。
ビデオテープがいっぱいになると、
1.録画停止
2.最初まで巻き戻しして、再度録画開始(上書き)
の2通りから選ぶことができます。


タイマー録画設定(毎日、月〜日)
録画画面には日付、時間が入ります。



タイマー録画可能。
SUN(日曜日)8:30〜17:40に自動録画。
M−F(月曜日〜金曜日)8:00〜20:00に録画
の設定例。


防犯カメラ1台+タイムラプスビデオ(長時間録画ビデオ)の1週間レンタル